HB003|四国巡礼御朱印文様 Formal 帯Bag

  • ¥77,000
    単価 あたり 
税込(送料無料)


【文様・由来や意味】

四国巡礼御朱印文様:

四国巡礼。もともとは弘法大師が歩いた道を修行の道として巡ることから始まりました。人間には八十八の煩悩があると考えられており、四国八十八箇所の寺を巡ることによって煩悩が消え、願いが叶うともいわれています。こんな帯に出会ったのは初めてで、とても珍しいと思います。

波文様:

行き交う波に無限と来世の接点を表す文様です。果てることのない波が永遠の彼方に広がり、また生まれ来る胎動を表して、永遠と不滅・彼岸・長寿・誕生など、吉祥の最たる文様となっています。

【素材】

帯:アンティーク名古屋帯(正絹) 

レザーパーツ:本牛革 

【サイズ】

高さ(ハンドル含む)約40cm

バッグ本体:縦 18cm・横 23cm・マチ 10cm・持ち手 56cm


【お取り引きについて】

ご注文前に以下を必ずお読みいただき、予めご理解の上ご注文をお願いいたします。

・ご注文後のキャンセル、返品について

全て一点ものの為、ご注文後のキャンセル、返品はご容赦いただいております。

・在庫について

ご注文のタイミングにより商品のご用意が出来ない場合がございます。

その際には、ご注文自体をキャンセルとさせていただきます。予めご了承くださいませ。

・発送日時について

ご注文確定後、通常はご注文日から3日程度での発送となりますが、個展開催中などは発送までに1週間程度のお時間をいただく場合がございます。

・帯の経年劣化について

時間の経過による布地の劣化などが見られる場合がございます。目立つ箇所は使用を避けるように心掛けておりますが、黄変や小さなシミ・キズも、自然の成り行きとしてご理解いただきますようお願いいたします。